オペラの世界へご招待~こんな楽器でオペラ!?

2005/10/8(土)14:30~16:10 [曲目等は後日加筆します]

元町ミュージックウィークの一環。会場は元町三番街の南側・神戸風月堂の地下2階ホール。

ピアノの革島玲奈さんを聴くのは、
<1>2004/6/13(日)プロムナードコンサート@白沙村荘
ドヴォルジャーク:ピアノ五重奏曲第1番・第2番
<2>2004/8/15(日)ピアノと木管楽器の室内楽@クレオール
に次いで3度目でした。合奏の核となる安定した技術をお持ちです。
他のかたは初めて拝聴しました。

クラリネット久保明子さんは細く澄んだ音色ですが、オブリガートとソロではそれぞれに適した音色を使い分けておられました。
コントラバス中村公美さん(眠たそうな二重瞼がカワイイかた)はチェロよりも軽い音色と指板からはみ出す高音域をすらすらーっと弾き進まれる鮮やかさで驚嘆させてくださいました。
ソプラノ繁祐貴子さんはよく通るお声と下がらないピッチ感で圧倒してくださいました。京都のかただそうなので気をつけておけば京都でも聴けるかも。

チケットは実行委員会にメールして直送していただきました。

● 阪本真由美さんのサイトをたまたま見たところ、同じ元町ミュージックウィークのストリートコンサート部門で、元町アーケードの2個所で歌われるとのこと。
真由美さんはご近所さまのご友人ということで、リンク辿って、昨年2度ほどミニライブを拝聴しました。今回は、風月堂で聴く時間が真由美さんの歌われる時間に見事にすっぽりかぶっていて、nzzkn程度の分身の術ではちょっとムリでしたが、風月堂の前後にお目にかかってちょっとお話しすることができたのはうれしかったです。

● ストリートコンサート会場にはこの部門の詳細な日程表があり、眺めると...
10/15(土)はタンゴ&フォルクローレ歌手ロベルト・デ・ロサーノさん(前世紀から関西ご在住ですね)
____________13:30~ 6丁目フォールパーク/15:00~4丁目まちづくり会館16:00~1番街東入口
10/16(日)はピアニスト河村泰子さん
____________16:20頃~4丁目まちづくり会館/17:20~ヤマハ前
が注目です。
nzzknはこの土曜が日帰りバス旅行、日曜は頌啓会コンサート@府民ホールアルティという、とても残念な重なり具合です。ご都合つくかたにお薦めしておきます。

● この日の外食
昼食は「つるてん」の天ぷらそば。5丁目の「アマデウス」のあるビルから、ヤマハの少し西の路地を海側に少し入った所に移転しているのを見つけ、初訪問しました。おだしが上品で香ばしく、飲み干したら汗ブルブルのオヤジになったまま、丸太やの近くの路上で歌われる予定の阪本真由美さんのお顔だけ拝見して風月堂へ向かいました。
夕食は朝yahooで見つけた洋食店「ログキャビン」を初訪問。

この記事へのコメント

まゆみ
2005年10月09日 22:27
昨日はお会いできて嬉しかったです^^
こちらに早速記事が!と思ってコメントさせてもらいました。
またお会いできるのを楽しみにしています☆