nzzkn不定期memo

アクセスカウンタ

zoom RSS 【聴2009-173●弥生文化博物館初訪問】ピアノデュオ「蓮」お初拝聴

<<   作成日時 : 2009/09/13 14:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2009/9/13(日)14:00@弥生文化博物館エントランスロビー







ふだん番組欄くらいしか見ない日刊紙を、総選挙の参考になるか思ぅてめくっていたら、「催し物」ページにこのコンサートがプチお写真入りで載っているのが偶然目に留まりました。つまり総選挙の副産物で聴きもの発見の巻。
さらに弥生文化博物館ウェブサイトと、「蓮」さまのウェブサイトを見つけることができました。

11:40退勤。お決まりメモ帖を売っているam/pmに寄ったら1冊だけ買えました。時間がないので市バスに2区間だけ乗り、地下鉄丸太町12:04までに乗れば良いところ、11:57が出ようとしているところに「乗せて乗せて」と叫んでギリギリ駆け込みました。

京都12:15新快速。
大阪で11分待ち、12:54環状線内回りの関空快速と紀州路快速の繋がったやつに乗車(鳳にはどちらでも行けるそぅです)。
13:25鳳下車。13:27普通に乗る。信太山13:33下車。出口は南東1ヶ所のみで、帰りは改札とおったあと地下道をくぐります... 上桂駅と同じやな。

和泉市はこれがお初訪問。
改札の南の踏切を西へ渡ろぅとしたら、開かずの踏切にかなり近く、不安がよぎる... 列車4本とおってから、13:40に僅かのあいだ開いた隙に西へ渡る。
渡った先から順路が書いてあり、茶色の道を行くよう指示があります。府道36よりも車少ないですが、たまに陰から出てくるのでご注意。
その順路は、歴史のありそうな家並みの間を通って南行きと西行きが交互します。R26×府道36の池上町交差点を渡ると、南西かどが弥生文化博物館です。

10分前で130席くらいが満席。追加された席は衝立ての後ろなので奏者が見えずテレビ中継やて。
吹き抜け2階の席は、これまた正面が衝立てなので両サイドにだけ12席くらい設置。その右前方の席から見下ろすことになりました。90分あるらしいし立ち見は倒れますし。

ピアノデュオ蓮:
堀口恵理さん&星乃加奈さん

相愛大に学ばれた若手らしいです。
めっぽう楽しい軽クラシックとポップ曲。

1.シューベルト:2つの性格的行進曲より
6/8拍子の勢いの良い曲。バッチリ息の合ったデュオです。

2.ハイケンス:セレナーデ
リハーサルの時にリクエストがあった曲だそうです。早くから来場しはるかたもあるんや!

3.中田喜直:日本の四季〜
自作曲や唱歌の間をピアニスティックなフレーズで繋いだ面白い曲。

4.ドヴォルジャーク:スラヴ舞曲 Op.46-1 ハ長調
これも当日リクエストのあった曲だそうです。

5.(堀口さんソロ)リスト:愛の夢第3番
若干中断終了気味。

6.(星乃さんソロ)ショパン:幻想即興曲
ショパン本人は「月光ソナタに似すぎているので捨ててくれ」と遺言したそうですがフォンタナは世に出してしまい... 人気曲になりました。
そぅ云われてみればcis-mollどうしやん。そぅして、スクリャービンのエチュードOp.42-5も、cis-mollで、幻想即興曲に通ずる憧れのアーチ型サブテーマ持ってるやん。

7.サン=サーンス:動物の謝肉祭〜
(1)ライオンの行進
(2)白鳥
やや速めですが、美しい演奏。
(3)フィナーレ
遊びに満ちた楽しい終曲。

[Pause]
折角なので、10分間ですが2階の展示を見学しました。「卑弥呼の住まいと周辺」推定ジオラマや、漢字で年号の記された木簡等。

コンサート後半は、スカーフみたいなカラフルなプリント柄の、お二人色違いのドレス。お二人がポジションを替わられたり、立奏されたり、鍵ハモ&ピアノで組れたり... の、舞うような多彩な動きに合わせたエレガントな揺れに魅せられました。

8.ハチャトゥリアン:剣の舞

9.ボヘミア民謡:ぶんぶんぶんブギウギ
スウィングリズムがリアルで楽しいです。2番の前に星乃さんがプリモへ移動。

10.モンティ:チャールダシュ
鍵ハモは堀口さんから星乃さんへリレー。

11.オフェンバック:天国と地獄
有名なカンカン踊り。幼児でも楽しめるけれど、率直に云って楽しい曲です。決して幼稚ではありません。

12.ジブリメドレー
さんぽ
???
風の通り道
???
君をのせて
???
となりのトトロ

13.ディズニーメドレー
星に願いを(けだるいジャズテイスト)
ミッキマウスマーチ
???
ハイホー
チムチムチェリー
ライオンキング〜何だっけ?
星に願いを

14.レクオーナ:マラゲーニャ
キューバの作曲家がスペインを描いた『アンダルシア組曲』からの1曲やそぅです。仄暗い情熱がたぎる曲。帰宅したらヴォーカル譜ありました。

15.ガーシュウィン:ラプソディ・イン・ブルー(短縮版)
めっぽう楽しい演奏。昨夜は大教大&京都市芸メンバー4人グループも神戸芸術センターで演奏してはりました。

[encore]
アンダソン:タイプライター
これも質の良いセミクラシック曲。ベル音入り。

面会&撮影会タイム。羽野晶紀さん似の星乃加奈さんの天真爛漫なキャラクターが垣間見えました。ファン宣言しました。

12/13(日)難波のOCATいうコミュニティセンターみたいな所のどこかでコンサートされるそうです。いづれウェブサイトに載せはる思います。

信太山16時普通乗車。鳳16:12快速乗車、辛くも座す。

新梅田食堂街に南から入り、2階の「四季」で独り食事。

大阪17:30新快速乗車。京都18:08地下鉄乗車。18:40帰宅。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【聴2009-173●弥生文化博物館初訪問】ピアノデュオ「蓮」お初拝聴 nzzkn不定期memo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる