nzzkn不定期memo

アクセスカウンタ

zoom RSS 【聴2008-199】協奏曲の夕べ@いずみホール

<<   作成日時 : 2008/11/15 19:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2008/11/15(土)19:00@いずみホール






ヘングレ見たあと、ピッコロシアター北隣の武蔵坊で飲食中に日程チェック。このあとのハシゴ先らしいものが手帖の僅かな隙間に走り書いてあり、難儀して... やっと解読成功。間に合ぅた!

この「協奏曲の夕べ」は、偶々8日前の11/7(金)、仕事帰りに立ち寄った出町のマツヲ楽器さん(例の独占代理店とは別の、ローカルなお店みたいです)でチラシもらって知りました。でなければ知らずに過ぎてしまったところです。

JR塚口17:31乗車。大阪駅で環状線に乗り継ぎ、大阪城公園駅17:56下車。速いワ。

1.菊川みどりさん in スカイブルー
グリーグP協
佳演。曲自体の性格が淡白。リヒテルも録音している曲ですが。
聴き歩き仲間...さんが、一昨年正月、5人ジョイント@いずみホールで菊川さんを聴いてはります。J&Jからの招待どぉやってもろたんでしょう?菊川さんはドビュッシー「版画」「喜びの島」、木下たまみさんはリスト「バッハのカンタータ...とミサの通奏低音による変奏曲」を弾いてはります。
京都でも演奏機会をお持ちなのは菊川さんなので、マツヲ楽器にチラシがあったも菊川さん繋がりかなぁ。お姿を見失ったので未確認です。

2.薬師梨恵さん in ピンク
リストP協1
一昨年11/11(土)、頌啓会コンサート@アルティでドビュッシーのプレリュード2曲拝聴しました。
今年10/18(土)の同コンサートでも声楽伴奏をされたようですが、私が休養モードに切り替えたため聴きのがし、不覚でした。
吹石一恵さん似の美形な薬師さん、速弾きパセッジの指捌きお見事でした。
お姿を見失ったのでインタヴュは次回。
オケのホルンは、この曲だけ、延ばす音が時々ブレてました。2時間ソリストの伴奏ができるオケに、大人の初心者はいないと思うので、この曲のホルンの難度が高いということなんかなぁ。

3.ソプラノ畠中良子(よしこ)さん in パールブルー
モーツァルト3曲
息が少々短いかも。美声ですが危うさを秘めておられるような。

4.毛利恵美(めぐみ)さん in 黒と紫(とてもスタイリッシュ)
サン=サーンスP協4
たぶんナマ初聴き曲。鮮やかな演奏で圧倒してくださいました。サン=サーンス流というのか、どえらくシンプルなメロディをナマで出したあと、香り立つような装飾を加えていくのが面白い曲です。場面毎の雰囲気の対比をよく描き出しておられる演奏だと思いました。
主催のJ&Jコンサートエージェンシーのものはたぶん初めて聴きましたが、校正の詰めが緩いらしく、プログラムに記された毛利さんの経歴から「大阪芸大」が抜け、「同大学専攻科」云々からの表記でした。チラシは大丈夫でした。


終演後のインタヴュは、成り行きと感銘度で、毛利さんに決めました。おかげでサイトを拝見することができました。

京橋21:26特急。えらい混雑。「カード専用公衆電話室」がまだ運用中でしたが、もう利用者いないかも。大画面テレビは、音無し・文字表示で「The Judge II」第4回をやっていました。法律監修・佐賀義史さんって映ったけど、大阪地裁判事から、一昨年弁護士に転じた人ではないかな。4年前に聴いた室内楽ではプロフィールは判事で、チェロ弾いてはりました。

22:25仕事場に立ち寄り、荷物一袋取って、22:42岩倉行き京都バス。22:50下車。23:10帰宅。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【聴2008-199】協奏曲の夕べ@いずみホール nzzkn不定期memo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる