nzzkn不定期memo

アクセスカウンタ

zoom RSS 【聴2008-28】ヴァイオリン井前慶子さん&ピアノ清原庸子さん@京大YMCA会館

<<   作成日時 : 2008/02/17 14:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2008/2/17(日)14:00@@京大YMCA会館




「京都楽癒会オリジナルコンサート」2月例会。1月例会に韓吏花さんが来演されるとお聞きして初参加し、今回2回目参加。


お二人とも初めて拝聴するかた。井前慶子さんは、クラリネットの梅本貴子さんに似たお顔立ちのかた。引き締まって浸透力のある音色は、かなりの高水準と思います。昨年ショスタコーヴィチのVn協第2番をオケと協演しておられるはずですが聴けていません。

[ Part 1 ]
1.ベートーヴェン:ロマンス・ヘ長調

2.同:ヴァイオリン・ソナタ第4番
イ短調でけっこうテンション高い曲。第9番「クロイツェル」に迫る壮大な曲ではないかと。
第1楽章
多用されているスフォルツァンドがきっちり付いていました。

第2楽章
休符を交え、トボトボとした歩みを思わせる曲。

第3楽章
激しい動きのあるロンド。何回か終わりそうな気配を出しながら、半休止して転調してまだ続くので、もぅ先読みをやめよう、と思った頃に終わります。

[ Part 2 ]
3.チャイコフスキー:懐かしい土地の想い出
(1)
(2)スケルツォ・タランテラ
(3)

4.ラヴェル:ツィガーヌ
技見せの代表的な曲。一沫の危うさもない、ナットクさせられる快演でした。


[ encore ]
1.マスネ:タイスの瞑想曲

2.エルガー:愛のあいさつ
ホ長調版(これがオリジナルらしい)。フラジョレットがきれいに決まっていました。
いろんなかたがアンコールで弾かれますが、今回の井前さんのテンポがいちばんシックリきます。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【聴2008-28】ヴァイオリン井前慶子さん&ピアノ清原庸子さん@京大YMCA会館 nzzkn不定期memo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる