nzzkn不定期memo

アクセスカウンタ

zoom RSS 【聴2008-16】Nuit d'Etoile Vol.2@喫茶アマデウス

<<   作成日時 : 2008/01/26 19:30   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2008/1/26(土)19:30@喫茶アマデウス





フルート前田綾子さん@Jeugia梅田ハービスENT店からのハシゴで、本日2本めの聴きもの。

大阪〜三宮はJR新快速が超々満員。高槻で車輛から異常音がしたとかでまたもや延着。この鉄道会社、だいぶガタついているのか。

三宮19:00下車。神戸高速鉄道19:08発とは間延びしているのでキャンセル。地下鉄駅に入ったものの、みなと元町にはここから通じていないと聞いて、またもやキャンセル。
振り回されたあげく、三宮19:06発阪神電車で西元町19:13着。花隈から歩道橋渡るより、西元町からアーケードを1ブロック戻るほうが僅かに近いかも。

昨秋アマデウスが「BWTJヨガ学院」の傘下に入ってから初訪問。
20年前にこの店を創業された曽根さんは、手を引いてしまわれたようです。
「BWTJ」はアメリカのBWT(白い寺の兄弟なんたら)いうヨガ団体の日本版らしく、それでエントランスがやたら白くなったのかな。ちょっと新興宗教っぽく見えます。

地下に下りてドアを開けると前のアマデウスと同じイメージでした。


ソプラノお二人(北井春花さん・山守美由紀さん)とピアノの木原佳美さんのグループによる「星の夜」と題されたコンサートの第2回。第1回は昨年4/13(金)だったそうですが、来れていません。

歌曲はレイナルド・アーン4曲と、日本歌曲2曲をフランス語に訳したもの。ピアノソロはドビュッシー。オペラアリアはグノー、トーマ、ドリーブ、と云う構成でコンセプトは「フランス」。

[ Part 1 ]
1.デュエット
バッハ/グノー:アヴェ・マリア(デュエット)
良いハーモニーに惹かれました。

2.(北井春花さん)アーン:リラの木のナイチンゲール/春
昨秋初めて拝聴して以来、再び聴く機会を探していた懐かしいお声。

3.(山守美由紀さん)アーン:わが詩に翼ありせば/クローリスへ
しっとりした潤いのある、メゾ寄りのお声。リップルさんに雰囲気が似ていらっしゃいます。応援決定。

4.(木原佳美さんソロ)ドビュッシー:子どもの領分〜
(1)グラドゥス・アド・パルナッスム博士
クレメンティの練習曲集「パルナッソス山への階梯」をパロディにしたタイトル。右手の無窮動が快いです。ドビュッシー特有の淀みない運動性をキープしながらニュアンスを込めるのに必要な確かな技をお持ちです。
あ、大屋根は閉じたままでよろしかったんでしょうか。聴き手としては、あの小さな空間では「ボストン」のタイトな音が適度に和らげられて好みの音になるので歓迎でしたけど。

(4)雪は踊っている
夢の中で聴いている雰囲気。

(6)ゴリウォッグのケークウォーク
シンコペーションの効いた曲。アフタービートが的確に浮かび上がる、よく練られた演奏でした。
途中、ワーグナー「トリスタンとイゾルデ」前奏曲の重々しい冒頭が引用されたと思ったら茶化すようにはぐらかしてくれるので、思わずうれしくなります。

佳美さんは「モー娘。」の頃の中澤裕子さんに似たカワイイかた。応援決定。 Kobe Collegeに学ばれたとのことで、ひつじお父さんと「われらのペコさんとどっちが先輩やろ」と勝手に推測。私は断定できなかったので後日調べると、佳美さんの同期で私が拝聴したことのあるかたは、和田紗矢香さん、東貴子さん、高谷直子さん、津田あゆみさん、畑中泉さん、志伊理絵さん、田原口安代さん、澤内奈々さんがおられます。

[休憩10分]
前方にはお仲間の歌姫らしい一団が陣取っておられます。松尾知佳さんは先月ピアジュリで歌われた「フォンテーヌ」のお一人なのに、名乗っていただくまで思い出せず失礼しました。祝・再会。譜めくりおつかれさま。
北野智子さんオフ時のお洒落な眼鏡姿を初めて拝見しました。この5日後にはピアジュリで拝聴しました。

[ Part 2 ]
5.(北井春花さん)越谷達之助:初恋(フランス語訳)

6.(山守美由紀さん)中田喜直:霧と話した(フランス語訳)

7.(木原佳美さんソロ)ドビュッシー:ピアノのために〜プレリュード
大好きな曲です。素速い音符まで丁寧に扱っておられ、しかも流れの良い演奏。

8.(山守美由紀さん)グノー:ファウスト〜宝石の歌
これも好きな曲です。1/14(月休)には水野昌代さんが歌われ、本日の4日後1/30(木)には中村春香さんが歌われ、さらに1/31(木)には北野智子さんも歌われ、つまり1月に計4人のかたで聴けました。あれ?ひつじお父さんの影響で歌姫ヲッカケが嵩じつつあるかなぁ?

9.(北井春花さん)トーマ:ミニョン〜私はティターニャ

10.(デュエット)ドリーブ:ラクメ〜花の二重唱

[ encore ]
マルティーニ:愛の喜び

20:44終演。さよならもそこそこにお勘定済ませ、ひつじお父さんと飛び出しました。JRの北に抜け、タクシー拾って、ハシゴ聴き3本目になる喜多ちひろさん&真隅政大さん@ピア・ジュリアン[Part 2]にギリギリセーフッ。

新しい「アマデウス」で2/10(日)15:00〜「ピアノデュオ一陽」の90分のコンサートがありますが、聴きのがしそう。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【聴2008-16】Nuit d'Etoile Vol.2@喫茶アマデウス nzzkn不定期memo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる